新潟地方交通共済協同組合
ホーム
新交協のご紹介
理事長ご挨拶
概要
組合のしくみ
アクセスのご案内
全国のトラック交通共済
共済商品のご案内
自動車共済
自賠責共済
自賠責共済代理店
組合加入、契約
代理・委託販売
補償事故処理
もし事故が発生したら
発生から解決まで
過失について
事故の責任
事故に関する雑学
事故防止活動
サービス内容紹介
DVD・ビデオリスト紹介
その他
ロードサービスのご案内
各種用紙ダウンロード
勧誘方針
個人情報保護方針
個人データの共同利用について
リンク集
紛争解決機関等のご案内
秋田 新潟 新潟 山形 営業エリア
 
新潟県のご紹介
新潟県のご紹介 山形県のご紹介 秋田県のご紹介
本州の日本海側やや北側に位置し、佐渡島を含む面積では5番目に広い県となっています。信濃川、阿賀野川といった大河が日本海に注ぎ新潟平野を広大なものにしています。気質は“粘り強いが積極性に欠ける・・・”という地味な印象なのですが、サッカーアルビレックス新潟の盛り上がり様からは、新たな一面をのぞかせているのかもしれません。
新潟県のおすすめ!
■萬代橋(ばんだいばし)
新潟市の生活に密着するものは信濃川です。そこにかかっている萬代橋は初代の木橋より117年が経過し、新潟の玄関先ともいえる橋です。新潟ブルースにも歌われ、水上バスが行きかい、新潟のまちづくりを安らかにしていく代表ともいえます。新潟駅から古町の歓楽街を通る際の拠点ともいえる橋ですので、夜のライトアップの際は、暖かい季節はブルー、寒い季節にはオレンジのネオンの変化の楽しみを興じるのもおすすめです。
■佐渡島(さどがしま)
金山やニッポニアニッポン“朱鷺”の生息地として有名な佐渡島ですが、こんな佐渡もいかがですか?

(写真提供: 佐渡トキ保護センター)

たらい舟 地図上だと島の左下、小木港で乗ることができる直径2m足らずのたらいそのものです。さざえやあわび漁に使われていたものですが、観光用に船頭さんも操船を教えてくれます。ですが、最初はその場をくるくる廻るだけで櫂を“∞”のように漕がないと前進しない、とても難しい乗り物です。
版画甲子園 毎年3月佐渡を舞台に高校生が版画作品を仕上げるイベントです。比較的新しい“甲子園”ですが、作品からは高校生の感性に驚かされます。佐渡は中世以降流刑地だった影響から、当時の中央文化が移入され現在も能舞台が残る等、文化的な一面を残す島となっています。
アルコール
共和国
旧真野町の3蔵元によるミニ独立国です。醸造工程見学や無料の利き酒ができるので、日本酒ファンにはお すすめのスポットです。蔵元に一歩足を踏み入れると、とても良い香りが鼻腔をくすぐります。
■こしひかり
味や粘り気の良さから知られるお米の品種で、特に“魚沼産こしひかり”は全国トップブランド米として有名です。清冽な雪解け水と、春〜夏にかけて寒暖の差が激しいことが味の良さに繋がっています。県内各地で秋の収穫祭 が催されており、県外からも沢山の観光客で賑わいます。
■狐の嫁入り
毎年5月3日、阿賀町(旧津川町)で行われる江戸時代の嫁入りを再現したものです。JR津川駅員やおまわりさんまでもが狐に扮し、町中総出でイベントを盛り上げます。主役の花嫁にも見とれますが、保育園児扮する子狐達もコミカルな動きで可愛いです。
もっと新潟のことを知りたい方はこちらへ >>>>> 新潟県観光協会
 
 

Copyright (C) 2006-2011 Niigata Transport Mutual Insurance Association. All Rights Reserved.